梅雨が明けたらカーテンをお洗濯

梅雨明けしましたね。「Go To トラベルキャンペーン」などの影響が出るこの2週間、どうなるのでしょう。経済を止めるわけにはいかないにしても、何とか拡大を防ぎたいものですね。とりあえず、体調が少しでもおかしいなと思った時には外出せずに安静にしておく、というだけで拡散は違うのではないでしょうか。

さて梅雨が明けたら、何をしますか?
コロナの第2波が来ている今、以前のような外出を控えるという方もいらっしゃると思います。

とりあえず、梅雨が明けたら洗濯しませんか?暑さが厳しくなる前に、カーテンの洗濯を。特にレースカーテンをきれいにしましょう。湿気をため込んでいるとカビの原因になったり、汚れを放置していると朽ちてしまう原因にもなります。

カーテンを洗濯して乾燥させる場合は、半乾きの状態でレールに掛けて吊って乾かすようにしましょう。カーテンの自分の重みでシワが伸び、縮むリスクも減らすことができます。その際、窓を開けておくと、少し濡れたカーテンを通り抜けた涼しい風が室内に入ってきます。真夏だと窓を開けっぱなしにするには暑いため、窓を開けて過ごせる今、カーテンの洗濯をしておきましょう。

夏休み、お子さんがカーテンにくるまったりするかもしれません。その時にもきれいにしておいた方が安心です。

洗濯をしてもきれいにならなかったり、洗濯をして破れてしまったり、カーテンのことでお悩みでしたら末次ふとん店までお気軽にご相談ください。今ならまだお盆を新しいカーテンで迎えることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA