少し早めにカーテンのお洗濯

カーテンの洗濯は年末の大掃除に・・・
とお考えの方、少し早めのお洗濯はいかがですか。

オーダーカーテン

レースカーテンは年に数回洗濯した方が長持ちします。
レースのカーテンは窓側(外側)にあり、窓の汚れに加え
外からの土汚れやホコリなどがつきやすく、汚れやすいものです。

汚れを落とさないと、その汚れからカーテンが朽ちてしまいます。
汚れを核にして、カビになったりすることも考えられます。

梅雨時季には結露などの心配や花粉の付着を落とすなど
洗濯におすすめの時季です。
また年末の大掃除の時に、カーテンを洗濯するのも良いですが
カーテンの乾燥は基本的にカーテンレールに掛けて行います。
その方が余計なシワがつかず、カーテンの縮みも最小限に抑えられます。
乾燥の際には少し窓を開けておくと、風が通ることで
乾燥も早くなりますが、年末は寒過ぎて窓を開けるのをためらいます。
今の時季であれば、暑くもなく寒くもなく
窓を開けておいても特に問題はないはずです。

さらに、万が一カーテンが破れてしまった場合でも
今ならカーテンの掛け替えも余裕を持って対応できます。
年末の場合、慌ただしい年の瀬が余計に忙しくなってしまいます。

というわけで、気候的にも今時季のお洗濯はいかがですか。

ちなみに、厚地のカーテンは室内のホコリが付着することが多く
日頃からハタキをかけたり掃除機をかけて、ホコリを落とすだけでも大違いです。
また、レースのカーテンをきれいにすることで
厚地のカーテンの汚れ具合も変わってきますよ。

オーダーカーテンのことなら、下関市彦島の末次ふとん店。
ふとん店ですが、カーテンもしっかり対応いたします。
安心しておまかせください。

カーテン掛け替えも当店で!

台風が過ぎ去りました。
大きな被害が起きていませんように。

割れたガラスの飛散を少しでも防ぐために
カーテンやブラインドを閉めておくようにしましょう。
とお知らせしました。

ということで、台風通過時には
閉めたカーテンがずっと目に入っていたかもしれません。

そのカーテンは傷んだりしていませんでしたか。
特にレースカーテンはいったん傷むと
一気に傷んでしまいます。

レースカーテン劣化

洗濯をすると破れてしまうほど弱くなったり
開け閉めの動作だけで破れてしまったり
そのうちに、朽ちてしまって粉状の繊維が落ちたりします。
そうなると健康上の問題にもなりますので
お早めに掛け替えましょう。

汚れが核となり、そこがカビたり破れの原因となるため
レースのカーテンは洗濯して、きれいに保っているほど
長持ちするものです。
季節変わりにレースカーテンを洗濯して
長~く使えるようにしましょう。

洗濯をしてもきれいにならない。
破れてしまった。
気分を変えたい。
という思いから、カーテンを掛け替えようと思われたら
末次ふとん店におまかせください。
採寸・見積・出張費無料にてお伺いいたします。

カーテンのお洗濯、梅雨前にしておきましょう

昨年は5月11日で過去最も早く梅雨入り
今年ももうしばらくすると梅雨に入るでしょう。

梅雨に入る前にカーテンのお洗濯を。
特にレースカーテンのお洗濯をしておきましょう。

オーダーカーテン

梅雨時期は窓周りの湿気が特に多くなります。
カーテンは外からの汚れを捕まえてくれていたり
室内のほこりがたまっていたりと、意外に?汚れています。
その汚れはカビの栄養となります。
洗濯をすることで、カビの栄養源を断つようにしましょう。

カビがついたままのカーテンは見た目も美しくありませんし
衛生面も心配です。体に悪影響を及ぼすことにもつながります。
小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では特に気をつけて
しっかり汚れを落としましょう。
小さい子はカーテンにくるまったりしますからね。

また最近の流行りでもある、花粉キャッチ機能のついた
レースのカーテンをつけている方は
カビの核となる汚れを落とすだけではなく
カーテンについたままになっている花粉を落とすこともできます。


レースカーテンの汚れがドレープ(厚地)カーテンにくっついたりするため
レースカーテンを清潔に保つことは
ドレープ(厚地)カーテンを清潔に保つことにもつながります。

カーテンの洗濯時にはカーテンレールや窓枠、サッシの溝など
窓周りを掃除をしておきましょう。
せっかく洗濯したカーテンにまた汚れがついてしまうことを軽減することができます。

どうしても汚れが落ちない場合など
カーテンを新しく掛け替えたい時には
末次ふとん店におまかせください。

下関市彦島の末次ふとん店は
名前はふとん店ですが、カーテンも数多く取り扱っています。
安心しておまかせください。

自分の部屋に、あのドラマと同じものを!

ゴールデンウィーク真っ最中ですが
末次ふとん店は本日は通常営業しております。

コロナによる移動の制限はあまり見られないため
お出かけされる方も多くいるかもしれませんね。
はたまた家でゆっくりされているかもしれません。

家でゆっくりして、テレビを見ている時間が長くなる。
連続ドラマを見たりするかもしれませんね。

連続ドラマなどは主役の部屋のカーテンやブラインドなど
メーカーが美術協力がしています。

もしドラマを見ていて
「後ろのブラインド良いなぁ」
「あのブラインドおしゃれだなぁ」
なんてことを思ったら、エンドロールの美術協力を見てください。
タチカワブラインド、ニチベイなどのメーカー名が出ているはずです。

当店にご相談いただければ、同じ商品を探します。
どうぞお気軽にご相談ください。
ドラマと同じものをご自分の部屋に取り付けることができますよ。

下関市彦島の末次ふとん店。
ふとん店ですが、カーテンやブラインド、ロールスクリーンなど
インテリア製品も数多く取り扱っています。
安心しておまかせください!

「4月10日はインテリアを考える日」

昨日4月10日は「4月10日はインテリアを考える日」でした。
日本インテリアファブリックス協会が制定しました。

末次ふとん店は、名前はふとん店ですが
カーテンやブラインド、ロールスクリーン
プリーツスクリーン、シェードなど
窓周りのインテリア商品(オーダー)も取り扱っております。

末次ふとん店では、オーダーカーテンなど本体料金の割引に加え
通常取付工事費無料など、地域一番価格に挑戦しています。

新築・架け替え、カーテンのことなら末次ふとん店にお任せください。
一窓からでもお気軽にご相談ください。
同時購入でカーテンレールの取付工事費も無料です!
当店のカーテンレールは滑りが違いますよ。

また、窓周りだけではなく、間仕切りにアコーディオンドアや
コロナ対策としても用いられている
透明ビニールカーテン(防炎品)なども取り扱っております。

間仕切りにアコーディオンドアは仰々しい
開けた時のたまりの大きさが気になる。
という場合には、間仕切りにカーテンを選択される方もいらっしゃいます。
ロールスクリーンを間仕切りにすることもできます。


相変わらず続く、コロナ禍。
家にいる時間も長くなり、インテリアに目を向ける時間も増えました。
オーダーカーテンでサイズもぴったり!
カーテンを替えてお部屋を明るく一新、気分も明るくなりますよ!