ベビーふとんは綿ふとん

ここ最近、お客様のところにお伺いしても、必ず「暑いですね~」の一言が出てきます。毎日毎日暑い。少し雨でも降ってくれれば・・・と思ったら、豪雨になったりする異常とも言える気候。人間には左右することができない天気とは、上手に付き合っていくしかありませんね。

夜、寝る時にはエアコンと上手に付き合っていきましょう。
大人はもちろんのこと、子供は特に汗をかきやすいため、寝具にも目を向けてあげることが必要です。

例えば、赤ちゃん。市販されているベビーふとんはキャラクターものなど、かわいさ重視で素材を気にされない方が多いですが、そのほとんどがポリエステル100%のものです。ポリエステルのものは吸湿性が良くないため、汗を吸わずに蒸れて不快に感じてしまいます。それにより、赤ちゃんが泣いてしまい、眠りが不足してしまうことも・・・。さらに夜泣きによって、親も寝不足になってしまうことにもつながります。

赤ちゃんには、吸湿性の高い綿わたのおふとんでしっかり眠って、健やかに育ってほしいものですね。

最近は少なくなってしまった、手作りのわたふとん。末次ふとん店では、わたふとんは1枚1枚丁寧に、当店職人が手作りしています。

また、わたふとんは打ち直しという方法で、中の綿をほぐして仕立て直すことで、新品同様によみがえることができます。赤ちゃんのふとんも仕立て直すことで、足し綿は必要になりますが、成長に合わせて大きくサイズ変更することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA