睡眠で生活リズムを取り戻す

他の地域ではすでに2学期が始まっているところもありますが、下関市では今日から小中学校が始まります。1学期も7月いっぱいまであり、例年に比べると短い夏休みとなりました。子供たちも久しぶりに学校が始まり、生活リズムを取り戻すのに時間がかかるかもしれません。生活リズムを整えるのは睡眠も重要な役割を果たします。子供たちがぐっすり寝られるように、ふとんも整えてあげましょう。

今年は連日の猛暑。寝苦しい夜が続いています。エアコンをつけっぱなしにしているかもしれません。暑いからと、エアコンを使っていても冷やしすぎは厳禁です。体を冷やしすぎることはよくありません。

それでも子供は代謝が良く、汗をよくかきます。朝起きたらふとんを蹴ってしまっているのも、ふとんの中が蒸れている不快な状態を解消する無意識の行動です。暑いから蹴る、ではなく、蒸れていて不快だから蹴る、かもしれません。ふとんを替えてあげるとふとんを蹴る行動も落ち着くかもしれませんよ。

お子さん向けの、かわいい側生地もご用意しています。

わたふとんなど自然素材の寝具、吸汗性に優れたパシーマなど、お子さんのふとんも下関市彦島の末次ふとん店におまかせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA