プロフェッショナル

昨夜のNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」はご覧になりましたか?
静岡県の布団職人の方のお話でした。

「中身の見えないものは人を買う」
この言葉は非常に重い。ものを作っている人間として身が引き締まる思いでした。自分の作ったふとんもそう言っていただけるように、日々励みます。

当店でもわたふとんを1枚1枚手作りしています。そして羽毛ふとんも1枚1枚手作りしています。中身を1枚1枚確認しながら。使われる方が気持ち良くお休みいただけることを考えながら1枚1枚真心こめて手作りしています。

今の時季、わたの敷布団、あったかいですよ。

手作りのわた敷布団

わたふとんも羽毛ふとんも仕立て直すことでふっくらよみがえります。
人生の3分の1はふとんの中にいると言われています。ふとんが日々の生活を支えていると言っても過言ではありません。今一度、お使いのふとんのことを考えてみませんか?

テレビなどでは、ふとんが取り扱われることが少なくなりました。寝具店が少なくなっていることも一因でしょうが・・・。わたの打ち直しという言葉、仕事も知られなくなってしまいます。が、テレビで扱われると一時的かもしれませんが、ふとんに意識が向きますから非常にありがたいことです。今回の放送を受けて、わたのふとんに関心をもっていただける方が増えることでしょう。そこから先は私たちふとん店にかかってきます。お近くのふとん店でご相談されてください。

全国にはまだまだ元気な寝具店がたくさんあることでしょう。当店も切磋琢磨して手作りの素晴らしいふとんをお届けしてまいりたいと思います。

ふとん選びなどでお困りのことがありましたら、下関市彦島の末次ふとん店にお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA