羽毛ふとんには空気をふくませてあげて

大活躍しているであろう羽毛ふとん。暖かくお休みになるには、空気をふくませることです。羽毛ふとんの足元にあたる部分をもって軽く、やさしくふってください。ふることによって中身の羽毛が均一に分散され、さらにダウンが空気を含むことによって、ふとんがよりふっくらします。この時、頭側を持ってふらないでください。えり元に当たる部分の羽毛が少なくなってしまいます。

特にベッドでお使いの方、たたんで上げることがないので、やってみる価値アリです。


写真は同じダウン、同じ内容量で空気をふくませたかどうかの違いです。ふんわり感が違いますよね。

なお、以前よりふくらまなくなったなぁと感じるようになりましたら、羽毛ふとんもリフォームで復活させることができますので、お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA