増量羽毛ふとん・・・いやいや減量羽毛ふとんでしょ

早いもので、もう11月ですね。羽毛ふとんの季節がやってきます。

最近の羽毛ふとんは中身の羽毛の量が減っていることは先日紹介しました。このことは非常に重要なことなので、側生地についてと共に、今後何度も何度もお知らせすることになると思います。ただ見た目の価格を抑えるために、中身の量を減らしています。お客さまのために安くしているのではなく、ただ売りやすいためだけに、量を減らして安くしているんです。

そんな中、ほんの4、5年前までは普通の量の羽毛ふとんを、今「増量羽毛ふとん」と銘打っています。当店から言わせてもらえば、普通の羽毛ふとんです。そして、今の一般的な羽毛ふとんは「減量羽毛ふとん」です。暖かさに疑問ありです。勝手に減らしておきながら、さも特別かのように「増量」とうたっているんですね。

羽毛ふとんは、自店で羽毛ふとんを作ることができる羽毛工房などと呼ばれるお店でのご購入をオススメします。下関市近郊では、末次ふとん店・末次羽毛工房をよろしくお願いいたします。

*なお当店でも、お客さまが分かりやすいように「増量羽毛ふとん」と紹介することもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA