暖かいふとんが質の良い眠りをもたらす

海響マラソンに参加された方、お疲れ様でした。まだまだ疲れが残っている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

同じ睡眠時間なら、質の高い眠りの方が疲れが取れる。そして質の高い眠りは今からの季節、暖かいふとんがもたらすでしょう。寝ている間、寒さを感じてしまうと体が縮こまってしまい、変に力が入り、疲れが取れにくくなります。

暖かいふとんは快適な睡眠に欠かせません。寝ている間は力が抜けて、リラックスした状態に。そして、起きた時にすっきりしていたいものですね。また、快適な睡眠環境というのは、ふとん内の気温だけではなく、湿度も影響します。湿度を快適に保つには、やはり天然繊維の寝具をお使いになることをおすすめします。羽毛ふとんに関しましても、中身の羽毛は天然繊維ですが、それをくるんでいる側生地が化学繊維のポリエステルを使用しているものが多く見られますので、しっかり確認してお買い求めください。

【ふとんと関係ない豆知識】
下関海響マラソンは、正確には「海響」マラソンです。海峡マラソンではありません。水族館は「海響館」ですが、響の字の上の部分は「sea」なんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA