ダブルサイズでもシングルサイズを。

11月22日は「いい夫婦の日」。

ダブルサイズのベッドなどで
お二人でお休みになっている方
部屋のスペース的にベッドは一つしか置けないからダブルベッドにしている
という方もいらっしゃるかもしれませんね。

ダブルサイズ1枚だと体感温度の違いなどから
おふとんの取り合いになることはありませんか?
またお休みになる時間が違う場合にも
必要以上に気を遣うことがあるかもしれません。

また、素材的な問題もあるかもしれません。
私は羽毛、私はわたが良い、重い方が好き、など。


現在の冬ふとんの主流である、羽毛ふとんを例にした場合
ダブルサイズは幅が190cmで、長さが210cm。
シングルサイズだと幅が150cm、長さは210cmです。

シングルサイズを1人で使うサイズと考えると
2人分は単純に倍だとした場合、幅が300cmになります。
そこのところ、ダブルサイズだと190cm幅を2人で使うため
単純に1人あたり95cmとなり、どうしても1人あたりが狭くなってしまいます。

そうなると、取り合いになってしまう可能性が高くなり
また寝返りを打った場合に、ふとんを全部一人が持っていってしまうことも起こりえます。

ダブルサイズだからと言って
寝具もダブルサイズを使わないといけないということはありません。

掛ふとんはシングルサイズ2枚
2人で1枚づつお使いになるのはいかがでしょうか。

羽毛ふとん

もしくは、掛ふとんはそのままでも
例えば冬場なら毛布をシングルサイズで2枚にする
など副寝具で対応するのも一つの手段になります。
ただ化学繊維の毛布の場合は
一般的に羽毛ふとんの上に置く方がより暖かくなります。
そのため羽毛ふとんの中で使う天然繊維の毛布などを使って
対応するようにしましょう。

寝具のことでお悩みがありましたら
下関市彦島の末次ふとん店にお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA