新型コロナへの無意識対策

先日ほどではないにしても、数日は冷え込む夜になりそうです。

以前と同じことの繰り返しになりますが、寒い時には、敷布団を重ねましょう。そして羽毛ふとんの上に薄い毛布などを掛けて暖かさを保つようにしましょう。

羽毛ふとんの上に掛けるものは毛布ではなく、タオルケットのようなものでも構いません。なるべく軽いものを。昔ながらの毛布など重いものを掛けてしまうと、羽毛ふとんをつぶしてしまうので、おすすめしません。重い毛布は体の下に敷いてパッド代わりに使いましょう。

下関でも新型コロナの感染者数が増えてきました。各自がマスクや消毒など、対策を講じることで、少しでも拡散しないようにしなければいけません。自分が感染しなければ、周りの人への感染も防ぐことができます。

無意識にできる対策、それは睡眠ではないでしょうか。しっかりとした睡眠をとれば、免疫力が高まると言われています。しっかりとした睡眠には暖かくして眠ることも重要です。寒いなぁと感じながら縮こまって寝てしまうことのないようにしましょう。

あなたの快適な睡眠をもたらす寝具選び、末次ふとん店におまかせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA