ふとんのお手入れの時季です

季節変わりは、ふとんのメンテナンスの時季です。
冬から春になり使わなくなる、冬用の暖かいふとんを
来シーズンに向けて、しっかりとお手入れしてあげましょう。

仕立て直し

綿わたふとんは打ち直し、羽毛ふとんはリフォームという
お使いのふとんを仕立て直すことによって
まるで新品のように生まれ変わらせることができます。

綿わたふとんや羽毛ふとんであれば
周りの側生地が破れていても、汚れていても
仕立て直すことができます。

ただ、綿わたふとんだと思っていたものが
ポリエステル綿のふとんであったり
固綿が用いられている敷布団や羊毛混の敷布団である場合は
仕立て直すことができません。

また羽毛ふとんだと思っていたものが
羽根ふとんである場合も仕立て直しには向いていません。

これらの仕立て直すことができないふとんは
一般的にかなりお安いふとんであり購入しやすくはありますが
使用後は全て粗大ごみ、使い捨てになってしまいます。

少し値は張るかもしれませんが
長い目で考えて、仕立て直すことができるふとんがおすすめです。
もちろん寝心地も良くなりますし
仕立て直しは新しく購入するよりもお求めやすい価格であり
メリットはかなり大きいでしょう。

お使いのふとんが何か分からない
仕立て直すことができるものか分からない
という場合でも、お気軽にご相談ください。

下関市彦島の末次ふとん店は
自店工場で綿わたを打ち直しています。
そして綿わたふとんも、羽毛ふとんも
1枚1枚丁寧に職人が手作りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA