羽毛ふとんの仕立て直し、できないとしないは違います

羽毛ふとんの仕立て直し
・できない
・しない
どちらも「仕立て直さない」という点では同じです。


羽毛ふとんを仕立て直したいというご注文をいただいた際に
う~ん・・・これはどうだろう・・・
ということが正直あります。

それは仕立て直したとしても
良いものに生まれ変わらないだろうと予想できるからです。
仕立て直した後、お使いになる上で
快適に使うことができるのか
仕立て直しの金額に見合うものができるのか
ということをしっかりと考えなければいけません。

ただ、仕立て直しできないというわけではありません。
羽毛ふとんである限り、仕立て直しはできます。
極論を言えば、羽根ふとんであっても仕立て直しはできます。

しっかりとお話させていただき、お断りすることもありますし
これを機に新しく購入される方もいらっしゃいます。

何でも承ることが一番簡単なことです。
お客様の耳が痛いようなことを言うことがあるかもしれませんが
やはり出来上がりを満足できるものにするため
納得して仕立て直していただきたいため
できない、ではなく、しない方が良いことをお伝えします。

羽毛ふとんのお悩みはお気軽にご相談ください。
お悩みの解決の一つの方法がリフォーム・仕立て直しです。
下関市近郊で羽毛ふとんのことでお悩みでしたら
下関市彦島の末次ふとん店・末次羽毛工房に
安心しておまかせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA