羽毛ふとんはリフォームに注目

今年に入ってから、あらゆるモノの値上げが続いています。
それはふとん業界でも例外ではありません。

シーズンではないため、今すぐに大きな影響はないかもしれませんが
今後、羽毛の価格がますます上がるかもしれません。
羽毛(ダウン)は主たる産地が東欧です。
ウクライナ産の羽毛もありますし、ロシア産のものもあります。
そして地図を見ていただくと分かりますが
ウクライナの隣国にはポーランドやハンガリーといった
羽毛の大産地があります。
今後の情勢にもよりますが、羽毛の価格に影響が出るでしょう。

そして、羽毛(ダウン)はほぼ100%輸入に頼っています。
コロナの影響、上記のウクライナ侵攻もさることながら
円安などの為替レートも、大きく関係してきます。

現状のままでは、羽毛ふとんの値上げは避けられないのではないか。
と考えられます。
この冬の羽毛ふとん、これまで以上に注意が必要になるかもしれません。

そこで、ますます注目したいのが羽毛ふとんのリフォームです。
羽毛ふとんも、わたふとんと同じく仕立て直すことができます。
今お使いの羽毛ふとんの側生地を新しく交換するにあたり
中身の羽毛も洗浄することで、きれいに新品同様に生まれ変わります。

羽毛ふとんリフォーム

ここ数年の羽毛ふとんは以前のものに比べると
同じ金額では同じ品質のものが買えない
つまり、品質が低下しているのが現状です。
リフォームをお考えになった方が、新しく買い替えるよりも
良いものになることも多々あります。

また資源的な点からもリフォームが注目されています。
羽毛は天然のものであるため、資源は有限です。
今あるものを大事に長く使うようにしましょう。

下関市近郊で羽毛ふとんのことなら
自店で羽毛ふとんを手作りしている
下関市彦島の末次ふとん店・末次羽毛工房に
安心しておまかせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA