羽毛ふとんのリフォームの通販番組を見て・・・

先日、テレビを見ていたら通販番組で
羽毛ふとんのリフォームをしていました。

羽毛ふとんもリフォーム(仕立て直し)できる
ということが広まることは良いことですが
やはり内容には首をかしげるところも・・・。

羽毛ふとんのリフォームの価格を左右する要因は
側生地と洗浄方法と足し羽毛の品質です。

中でも
側生地は綿100%であるのか。
洗浄はどんな方法で行われているのか。
は、しっかりと確認することが必要になります。

足し羽毛に関しては
ある程度の品質のものであれば
リフォームに関しては問題ないと思われます。
もちろん足し羽毛も良い品質の方が良いことは当然ですが。

完成後の中身の羽毛の大部分は
今までお使いの羽毛がきれいになったものであり
足し羽毛は一部となるため、多大な影響は考えにくいと言えます。


さて、側生地
テレビの通販番組のリフォームでは
言葉として出てくることはなく、字幕のみで
「側生地、ポリエステル85%・綿15%」とあるだけ。

しかも動画がバックに流れている下の部分で
気付きにくいように表示されていました。

洗浄方法は
個別管理されていることをアピールしていましたが
肝心の羽毛は袋に入れて洗浄していました。
袋に入れて洗うと、袋越しで間接的に洗うことになり、やはり洗浄力は落ちます。


側生地は綿100%のものを。
洗浄方法は、取り出した羽毛をそのまま直接洗浄する
プレミアムダウンウォッシュがベストです。

そして当店では1枚1枚、すべて手作業にて
全ての羽毛に触れて、羽毛ふとんを仕上げています。
羽毛の質を見ながら作るため
最良の出来上がりに仕立て上げることができます。

羽毛ふとんリフォーム

羽毛ふとんは羽毛工房などと呼ばれている
自店で羽毛ふとんを作ることができるお店での
購入、リフォーム(仕立て直し)をおすすめします。

下関市近郊では末次ふとん店・末次羽毛工房に
安心しておまかせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA