これからの季節、睡眠時には蒸れとの戦いが待っています。

先日の低反発系素材の時にもお知らせしましたが
これからの季節は蒸れとの戦いでもあります。

わたふとん以外のふとんの場合
エア〇ィーヴのような、網状構造体の場合をのぞき
ウレタン系のものが多く、蒸れる心配をしなければいけません。

わたふとんでも、ポリエステル綿など化学繊維綿を
多量に使用したものは蒸れることがあります。

敷布団、マットレスなど寝具が蒸れる心配がある場合にどうするのか

敷パッドであったり、タオルケットであったり
副寝具を上手に使うことです。

快適な睡眠を得るには、汗を吸ってもらう必要があります。
つまり吸湿性の高いものを補助的に使って
敷布団やマットレスをサポートしなければいけません。

特にこれからの季節、気温が上がり、湿度が上がります。
ますます蒸れを実感するようになるでしょう。

なるべく早いうちに手を打つようにしましょう。

パシーマ

そんな時には
当店ではパシーマの使用をおすすめします。
脱脂綿を使用していて、吸湿性に非常に優れています。
また洗濯乾燥もらくらくで、汗を吸っても家庭で簡単お洗濯。
いつでも清潔に保つことができます。

汗を多くかくお子さんにもぴったりのパシーマです。
大人用はもちろんのこと
赤ちゃん用のパシーマも人気です。

ただ、パシーマは在庫が潤沢にあるわけではなく
在庫を切らさぬように努めてはいますが
店頭品薄、品切れのこともあるためご注意ください。

パシーマはオールシーズン使え
さらにキルトケットは掛けても敷いても使える
万能タイプの副寝具です。
一度使われると、多くの方がリピーターになることからも
その快適さが分かります。

下関市でパシーマのことなら
末次ふとん店におまかせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA