ふとんは寝る所という意識付け

文化の日を中心にした2週間にあたる10月27日~11月9日が読書週間です。本を読むことで、人間性を育てる、表現力を豊かにする、などメリットはたくさんあります。心の成長に読書は重要な役割を果たすことでしょう。睡眠は体の成長には不可欠です。

寝落ち、気持ち良いですよね。以前なら読書していて寝落ちというのが多かったと思いますが、今はスマホによる寝落ちが多いようです。が、寝る直前までスマホの画面を見ていることは睡眠には悪影響を及ぼすと言われています。そう考えると、まだ読書による寝落ちの方が良いのかもしれませんね。

しかし、ふとんは寝る所であるという意識付けは非常に重要です。

ふとんの中で本を読んで眠りを待っていませんか?かえって眠れなくなるおそれがあります。読書にはまって、思いのほか睡眠時間を削ってしまう、なんてことも・・・一方で読書中に寝落ち、確かに気持ち良いですよね。それは別にしても「ふとんは寝る所」という意識付けをしなければなりません。眠れないな、と思った時は一度ふとんから出て、本を読むなりストレッチをするなりして、眠たくなってからふとんに入ってお休みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA