その飛沫防止シートは防炎品ですか?

新型コロナウイルスの終息がいまだ見えず、店舗などでは感染防止対策として、レジ回りなど飛沫防止シートを下げているところが非常に多くなりました。
薄いビニールを下げているところ、アクリル板を置いているところなど、お店によってそれぞれです。

不特定多数の人が出入りする施設や病院、高齢者福祉施設等では防炎物品の使用が義務付けられています。その防炎性能は外見では確認することができないため、防炎物品とそうでない物品とを容易に判断するために、防炎物品には「防炎ラベル」が付けられています。

その「防炎ラベル」が付いていない飛沫防止シートを使っているところが多数見られるようです。新型コロナウイルス対策として、まだまだ長く使わなければいけないであろう飛沫防止シート。消防法などの検査は大丈夫でしょうか・・・。

オーダーサイズの透明ロールスクリーン(防炎)

当店では「防炎ラベル」付の透明のビニールカーテンや、透明のロールスクリーン、透明のタペストリーの取扱いもしておりますので、お気軽にご相談ください。ロールスクリーンには規格サイズのものもありますが、オーダーサイズでもお作り致しますので、あなたにぴったりのサイズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA