梅雨の前にカーテンをきれいにしておきましょう

新型コロナウイルスにより季節を忘れてしまいそうですが、もうすぐ梅雨に入ります。
梅雨に入る前にカーテンのお洗濯をしておきませんか。春の花粉の飛散も減少し、結露の心配もなくなってきた今の時季にレースのお洗濯はいかがですか?

カーテンについている花粉を落とすことも必要です。花粉キャッチカーテンも人気ですが、カーテンについた花粉が消滅するわけではありません。部屋内に入らないように、カーテンにくっついているんです。

また、梅雨時期は窓周りの湿気が特に多くなります。カーテンは外からの汚れを(花粉も)捕まえてくれていたり、室内のほこりがたまっていたりと、意外に?かなり汚れています。そんな状態で湿気があると、その汚れを核にしてカビが発生して黒くなってしまいます。カビがついたままのカーテンは見た目も美しくありませんし、衛生面も心配です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では特に気をつけて、しっかり汚れを落としましょう。

レースカーテンはその汚れから朽ちてしまうことも考えられます。洗濯に耐えられずに買い替えざるを得ないことにもつながります。そうならないためにも、レースのカーテンは洗えるチャンスがある時に、洗っておくことをおすすめします。

コロナウイルスの影響で、まだまだ外出を控える方も多く、家にいる時間が長いため、カーテンも含め、部屋の汚れが目に付くかもしれませんね。この機会にしっかりきれいにしておきましょう。

末次ふとん店はふとん店ですが、カーテンやブラインドなど、オーダーインテリア製品も扱っております。地域密着の下関市の末次ふとん店に安心しておまかせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA