チャレンジデーの羽毛ふとん

昨年の文化の日に続いて、今年の文化の日も
ジャパネットさんがチャレンジデーと銘打って
羽毛ふとんを大々的に販売していました。

チャレンジデーなどで宣伝されると
当店にもお客様からのお問い合わせがあります。
みなさん気になるんでしょうね。

西川さんの羽毛ふとんで
カバーやら敷パッドやらがセットになっていて
お値段が約3万円。
安く感じますよね。

結論から言うと、おすすめはできません。

理由は2つ。

側生地がポリエステル85%、綿15%のものだから。
綿100%ではない側生地は吸湿性が劣ります。
せっかく中身の羽毛は天然素材で吸湿性があっても
側生地でその素材の良さを活かしきることができません。

もう1つの理由が、中身の羽毛の量が1.1kgだから。
冬用の羽毛ふとんには1.3kgは入れたいところです。
かつての羽毛ふとんはシングルサイズで1.3kg~1.5kgでした。
1.1kgでは少ないため、暖かさが足りないでしょう。

羽毛ふとんの選び方

新しい羽毛ふとんの選び方
ジャパネットさんのチャレンジデー羽毛ふとんと合わせて
お知らせしましたが、また改めてお知らせいたします。
注意していただきたいことなので、何度もお知らせさせていただきます。

羽毛ふとんだけではなく
ふとんのことで何か困ったことがありましたら
困ったことがなくても、気になることがありましたら
お気軽に末次ふとん店まどご相談ください。

通販などで「あっ、このふとん良いなぁ。」
と思っても、ちょっと一息。
慌てて購入することなく、一度調べてみてください。
思わぬ落とし穴があるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA