ふとん用掃除機(2)

前回、ふとん用掃除機の問題点として除湿機能がない
ということを挙げました。

今日は最大の?注意点を・・・。
それはUVを照射する、という点です。

説明書等にも注意点として
UV点灯中は皮膚に直接当てたり、肉眼で絶対に見てはいけません。
としていますが、お子さんのいる家庭では特に気をつけなければいけません。

子どもは大人が予想もしないような行動をとってしまいます。
取り扱いには十分にお気を付けください。

干したりすることが難しいベッドマットなどには良いかもしれません。
吸引力のみに関して言えば、普通の掃除機の方が強いようです・・・。
いずれにせよ、干すよりきれいになる・・・このフレーズがくせものだったんですね。

一時期よりもふとん用掃除機を目にしなくなりましたが
使っている方もいらっしゃることでしょう。
使い方を間違えず、上手にお使いになれば快適な睡眠の手助けとなる道具かと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA