ふとんは頭も守れます。

今日は二百十日。明日は防災の日。
台風9号が非常に強い勢力で日本に近づいています。ここ下関でも水曜日から木曜日にかけて影響を受けそうです(次回ブログでも触れると思います)。今のうちに、台風に備えておきましょう。

地震の時など、ふとんを頭からかぶって身を守るようにしましょう。頭からかぶるというイメージから掛布団をイメージしていませんか?頭をしっかり守るためには敷布団の方が良いかもしれません。掛布団は夏場は肌布団やタオルケットのような薄いもの、冬場は羽毛ふとんの方が多いでしょう。それよりは中身のしっかり詰まっている敷布団の方が頭を守れるでしょう。ただし、非常に重い敷布団などではかぶることも難しく、しなやかさがないと扱いも大変かもしれません。そんな時は小さくなって、掛布団や枕でしっかり頭を体を守りましょう。

と、本当はそんなことが起こらないことが一番ですが、もし起こってしまった際には、ふとんをかぶるという選択肢が頭にあるようにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA