ベッドマットレスにはトッパーで寝心地改善

前回、ベッドマットレスの上に置く
当店手作りの綿わたの敷布団パッドを紹介しました。
ただ、綿わたの敷布団は綿わたというだけで
毛嫌いされる方も多くいらっしゃいます。
日干しなどの日頃のお手入れが面倒というイメージがあるようです。

綿わた敷ふとんパッド

そんなに難しく考える必要もなく
敷布団パッドは薄く軽いため、扱いやすく
干しやすいというメリットもあります。
外に干すことが難しくても、窓際に置いた椅子などに
かけておくだけでも、湿気は飛ばされますよ。

というわけで、今回は他の素材で
マットレスの上に置くものをご紹介。

ベッドマットが硬くて寝心地が良くない
というお悩みは多くあり
特にそれまでベッドを使っていなかった方が
ベッドマットに変更された際に悩まされるようです。

寝心地を改善するためには、やはりベッドマットレスの上に
トッパーと呼ばれるものを置くことをおすすめします。

今回は「ボディドクター」シリーズ
ボディドクターシリーズには様々な商品があり
ボディドクターだけで使えるものもありますが
今回はトッパー「ボディドクター ドクターパッド」をご紹介。
写真右側のくるくる巻いてあるものが「ドクターパッド」です。
なお、左側は1枚で使える「ボディドクター レギュラー」です。

体とマットのすき間を埋めてくれ
正反発素材による優れた体圧分散性が
硬い寝具を快適に変身させてくれます
睡眠の質も上がるため、おすすめです。

他にもトッパーとして使えるものをご用意しています。

下関市彦島の末次ふとん店は
昔ながらのわたふとんだけではなく
ボディドクターなどのような機能性敷布団も各種取り扱っています。
お気軽にご来店して、ご自分の目で見て、触って確認してみましょう。
寝具は実際に触れてみてからの購入をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA