2022年は価格改定が続く可能性もあります・・・

早いもので2022年も3月になりました。
コロナ・オミクロン株の影響もあり、2022年も
あっという間に過ぎ去っているような気がします。

オーダーカーテンの価格改定についてお知らせしてきましたが
価格改定の理由は、カーテン特有のものではなく
原材料価格の高騰や物流コストの上昇などが要因です。

ということは、カーテンに限らずいろいろな製品の
価格改定が行われる可能性は高くなります。

食品やガソリンなど、身の回りに近いものは
新聞やニュースなどで採り上げられることにより
価格改定が受け入れやすくなる傾向があります。
が、その陰でいろいろなものも価格が改定されています。

綿価格の上昇により側生地や中身の綿の価格が上がります。
羽毛価格の上昇により、羽毛ふとんの価格が上がります。
そのため、綿を使わずに化学繊維のポリエステルを使い
羽毛ふとんの中身の量を減らして、価格を落としています。

昔と同じ価格のものを買ったとしても
素材や量が同じものだとは限りません。
ふとんなど、一度購入すると長く使うものです。
購入される際には、細かい所まで確認しましょう。

下関市彦島の末次ふとん店。
ふとん選びでお悩みのことがありましたら
お気軽にご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA