マスク不足

下関では昨日、下関市内で4例目となる新型コロナウイルス感染症の感染者が確認されました。またいろいろなことが自粛、縮小の方向に向かうのでしょうか・・・。

新型コロナウイルスの影響で、マスクなどの品薄が続いていますね。花粉症などの時季でもあり、マスクの品薄の解消が待たれます。

当店では、手作りマスク(立体タイプ)をご用意しました。手作りのため、ウイルスをカットするのか、などの科学的データなどはありませんが、花粉を防いだりと、ないよりはあった方が良いでしょう。使い捨てタイプと違い丸洗いもできますので、1枚持っておくだけでも安心につながります。一般的な不織布タイプのものと併用するなど、上手に使えば手持ちのマスクの減りも違うはずです。

また、ご自分で手作りしようということで、当店にもマスクの材料について問い合わせをいただくことがあります。ガーゼの代わりにと「さらし」をお買い求めになる方もいらっしゃいます。また、ガーゼカバーやガーゼケットなどを代用品にされている方もいるようです。

ガーゼケットに関しましては、在庫が今治タオルの四重ガーゼのもののみになりました。かなり良い商品ですので、カットするのはもったいないような気がしますが・・・。