遮光カーテン

前回、快眠のためには朝日を浴びましょうとお知らせしました。
部屋のカーテンを少しだけ開けて寝る
ということも、朝日を浴びるための秘訣かもしれませんね。


今回は特に寝室のカーテンで人気がある遮光カーテンについて。

カーテンは遮光生地が、厚くしっかりしているように見えるため
当店でも遮光のカーテンがよく出ています。

ただし、気をつけなければいけないことがあります。

遮光カーテンでは部屋は真っ暗になりません。
遮光カーテンの難しさです。

カーテンのサンプル帳には
遮光1級~3級まで表記されています。

遮光率が
99.99%以上のものが遮光1級
99.80%~99.99%未満が遮光2級
99.40%~99.80%未満のものが遮光3級

とされています。

この遮光率99.99%以上って、ほぼ100%だから
真っ暗になるんでしょ?って思いますよね?

ところが、カーテンの遮光1級には
「えっ?これで1級?」と思うものもあるんです・・・。
遮光1級は「完全遮光」を意味するものではありませんので
誤解の無いようご注意ください。

業界では、遮光1級を5段階に細分化させています。
同じ遮光1級でも
1級(A++)
1級(A+)
1級(A)
1級(B)
1級(C)
と。
この下に遮光2級、3級と続きます。

遮光1級(A++)は生地の裏面にラミネートコートなどの
特殊加工がされているものしか取得できません。
一般的なカーテンでは遮光1級(A+)、遮光1級(A)あたりが
最高レベルになります。

なお、メーカーによってはA、B、Cではなく
B1、B2、B3などとランク付けされているものもあります。
おそらく、ここでのBは
「Blackout」のBだと思われます。

遮光イメージ
遮光イメージ

遮光の感じ方については個人の感覚によるところもありますので
難しいところもあります。
カーテンレールのある上部や裾部分
カーテンの両サイドからの
光漏れは必ずあります。


遮光のついていないものよりは
そして、遮光の等級のより高い方が暗くはなりますが
遮光のカーテンを選んだからといって
真っ暗になることはないと思ってください。
明るい昼間でしたら、窓からの光により
窓の形が分かるくらいの遮光具合のものも見られます。

当店では、見積の際には
真っ暗にはなりませんよと
お知らせしています。

多くの場合、そこまで問題にはなりませんが
例えば三交代制などで、昼間にお休みになる方は
遮光生地を選ばれる際にはお気を付けください。

下関市近郊で、オーダーカーテンをお考えの方は一度
末次ふとん店に相談してから決めてみてはいかがですか?

睡眠不足になりませんように

前回、春の眠りの気持ち良さから
春眠暁を覚えずについて取り上げました。

睡眠不足にならないように
寝具など睡眠環境をしっかり整えることも重要。
そしてお昼寝タイムについても。


一番理想なのは、夜しっかり眠れて
一日快適に過ごすことです。

では、快眠のためにはどうすれば良いのでしょうか。

まずは、起きる時間を一定にしましょう。
平日、仕事のある日。
休日、仕事のない日。
なるべく起きる時間を変えないことです。

休日だからと
いつもよりも2時間も3時間も遅く起きるなんてことはやめておきましょう。
生活リズムが崩れてしまいます。

普段からしっかりと睡眠がとれていれば
休みの日だからと言って遅く起きることもなくなります。

そして、朝日を浴びるようにしましょう。
朝日を浴びることで、体内時計を毎日リセットしましょう。
朝起きることで、夜は自然と眠くなります。


睡眠不足を侮るなかれ。
「睡眠負債」という言葉がありますが
その返済は非常に難しいものです。
できれば、負債は負いたくないもの。

現在睡眠不足気味でも
毎日の睡眠をしっかりとりつつ
お昼寝タイムも活用すると負債はしっかりと返済できます。
なお、寝だめはできないと言われています。

お昼寝タイム

新型コロナウイルス対策には
免疫力を高めることも重要視されています。
良い睡眠が免疫力を高めてくれます。
そして、良い睡眠には良い寝具が不可欠です。

あなたにぴったりの寝具選びのお手伝い。
下関市彦島の末次ふとん店におまかせください。

春眠暁を覚えず

漢詩の有名な一節である
「春眠暁を覚えず」

春、つい起きるのが遅くなってしまった時などの理由に使っていませんか?
理由と書きましたが、寝坊の言い訳かもしれません・・・。

眠い時には無理をせず、少し仮眠をとるようにしましょう。
お昼寝がおすすめです。

お昼寝タイムを設けることで、お昼からの活動効率が上がります。

お昼寝タイム

ただし昼寝の寝過ぎは禁物です。
時間は15分程度にとどめておきましょう。
椅子に座ったままなど、眠りを深くしないことも大事なようです。

もし、毎日のように眠いのでしたら
それは明らかに睡眠不足です。
夜、しっかり眠るようにしましょう。
そして、寝具など睡眠環境をしっかり整えることも重要です。


ちなみに、春眠暁を覚えずの現代語訳は
春はぐっすり気持ち良く眠れるから、夜が明けたのに気付かずに、つい寝過ごしてしまった。
という感じでしょうか。

「春暁」 春眠不覚暁 処処聞啼鳥 夜来風雨声 花落知多少

「4月10日はインテリアを考える日」

さて、明日4月10日は「4月10日はインテリアを考える日」。
日本インテリアファブリックス協会が制定しました。

末次ふとん店は、ふとん屋ですが
カーテンやブラインド、ロールスクリーンなど、
窓周りのインテリア商品も取り扱っております。

カーテンなど本体料金の割引に加え
通常取付工事費無料など、地域一番価格に挑戦しています。

新築・架け替え、カーテンのことなら末次ふとん店にお任せください。
同時購入でカーテンレールの取付工事費も無料です!

窓周りだけではなく、間仕切りのアコーディオンドア
間仕切りに便利な透明ビニールカーテン(防炎品)なども取り扱っております。

昨年からのコロナ禍で家にいる時間も長くなったかもしれませんね。
カーテンを替えてお部屋を明るく、気分を明るく一新しませんか。

仕立て直しシーズンがやってくる

前回は春用のふとんをオススメしましたが
では今まで使っていた冬用のふとんはどうすれば良いのでしょう。

春用のふとんとバトンタッチした冬用ふとん。
使わない時季にお手入れしておきましょう。

仕立て直し

例えば仕立て直し。
わたふとんであれば、打ち直し。
羽毛ふとんであれば、リフォーム。

どちらも中身のわた・羽毛をほぐしたり、きれいにして
側生地を新しくふっくら仕立て直すことができます。

使わない時季にしっかりお手入れしておくことで
来シーズンは気持ち良くお休みいただけます。

もちろん冬用のふとんを春秋用、夏用にも仕立て直すことができます。
サイズ変更などにも対応しています。
生活環境の変化によって、使いづらくなったふとんも仕立て直して
これからも快適にお使いいただけますよ。

もちろん他店で購入されたものもお仕立て直しいたします。

ふとんの仕立て直しは、地域密着の末次ふとん店におまかせください。